そろそろWPにしてつかぁさい・・・

最近になってようやくWPで作る案件が現実的に増えてきた気がする。
WEB制作だと「まだMTなのかよ〜!」って案件もちらほらあったし、最強のCMSを考えましたみたいなオヤジが何やら細かい要望があるというので、わざわざ遠方まで出向き、メガネカクカクさせながら、ボクって有能ですよね見たいなテイで語るのを聞いてみると
「えっと・・・要するにそれってWPですよね?」
みたいなことも稀によくあった。
そんな時に思うのが、「そろそろWPにしてつかぁさい・・・」ってこと。
で、今になって平然とWPでサイト公開していくのをみると、いったい彼らは何を懸念していたのかと思うんですよね。
まぁ管理画面突破されて書き換えられる例もあるので、その辺かなとは思うのですが。